Ubuntuのviが使いにくいと思ったらvim-tiny?

         

前から気になっていたけども、 Ubuntu の vi が Redhat系の vi と操作性がどうも違う。
デフォルトではUNDO(u)が1段階しかできなかったり、カーソルキーを押すと、AとかBとかアルファベットが表示されたりと。
よくよく調べてみると Ubuntu の vi は vim-tiny という簡易版らしい。

$ dpkg --list vim-tiny
Desired=Unknown/Install/Remove/Purge/Hold
| Status=Not/Installed/Config-f/Unpacked/Failed-cfg/Half-inst/t-aWait/T-pend
|/ Err?=(none)/Hold/Reinst-required/X=both-problems (Status,Err: uppercase=bad)
||/ 名前 バージョン 説明
+++-======================================-======================================-
ii vim-tiny 1:7.1-056+2ubuntu2 Vi IMproved - enhanced vi editor - compact version

普通の vim をいれるために、vim-tiny を削除しようと思ったら ubuntu-minimal というパッケージまで消されそうなのでキャンセル。

$ sudo apt-get remove vim-tiny

パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
Reading state information... 完了
以下のパッケージは「削除」されます:
ubuntu-minimal vim-tiny
アップグレード: 0 個、新規インストール: 0 個、削除: 2 個、保留: 4 個。
0B のアーカイブを取得する必要があります。
展開後に 717kB のディスク容量が解放されます。
続行しますか [Y/n]? n
中断しました。

先に、vim を入れてみる。

$ sudo apt-get install vim

パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
Reading state information... 完了
以下の特別パッケージがインストールされます:
vim-runtime
提案パッケージ:
ctags vim-doc vim-scripts
以下のパッケージが新たにインストールされます:
vim vim-runtime
アップグレード: 0 個、新規インストール: 2 個、削除: 0 個、保留: 4 個。
6216kB のアーカイブを取得する必要があります。
展開後に追加で 24.5MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか [Y/n]? y
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com gutsy/main vim-runtime 1:7.1-056+2ubuntu2 [5471kB]
取得:2 http://jp.archive.ubuntu.com gutsy/main vim 1:7.1-056+2ubuntu2 [746kB]
6216kB を 2s で取得しました (2796kB/s)
未選択パッケージ vim-runtime を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 105990 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(.../vim-runtime_1%3a7.1-056+2ubuntu2_all.deb から) vim-runtime を展開しています...
古いパッケージ vim-tiny 中のファイルを置換しています ...
未選択パッケージ vim を選択しています。
(.../vim_1%3a7.1-056+2ubuntu2_i386.deb から) vim を展開しています...
vim-runtime (1:7.1-056+2ubuntu2) を設定しています ...
Processing /usr/share/vim/addons/doc

vim (1:7.1-056+2ubuntu2) を設定しています ...

勝手に vim-tiny が上書きされたみたいで、めでたしめでたし。


【レビュー3,600件超!】オリジナル microSDカード 2GB :上海問屋オリジナル マイクロSD 2GB (...


One comment to this article

コメントを残す