CentOS 5 で yum自動アップデートを設定する

         

たまには技術メモ

CentOS release 5 (Final) でyum自動アップデートを設定します。

まず、yum-cronをインストールします。

# yum install yum-cron

次にインストールしたyum-cronサービスを開始します。

# /etc/init.d/yum-cron start
Enabling nightly yum update: [ OK ]

自動起動を有効にしておきます。

# chkconfig yum-cron on
# chkconfig --list yum-cron
yum-cron 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off

あまり評判の良くない!?yum-updatesdは競合する可能性があるので停止します。

# /etc/init.d/yum-updatesd stop
yum-updates を停止中: [ OK ]

自動起動も無効にしておきます。

# chkconfig yum-updatesd off
chkconfig --list yum-updatesd
yum-updatesd 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off

これで自動アップデートが設定されています。



【レビュー3,600件超!】オリジナル microSDカード 2GB :上海問屋オリジナル マイクロSD 2GB (...


コメントを残す