自宅プロジェクションマッピング「ハコビジョン」を買ってみた

         

 

ここ数年、各所で数も増えてきて話題になっている「プロジェクションマッピング」が自宅で楽しめると聞いて、早速試してみました。

ハコビジョンという食玩です。

 

ハコビジョン

 

第一弾は、建物に投影するスタンダードな「東京ミチテラス」と東京国立博物館に物語?が展開する「KARAKURI」の2種類ということで、両方購入。

 

色違いなコンパクトな箱です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中もシンプルで、食玩なのでガムも入ってます。

 組み立ても難しくはなく、時間もかかりません。

5分もあれば1つ完成できます。

 

 

 

 

そして肝心の動画は・・・残念ながら動画がうまく取れなかったので、アップできませんですが、まさにプロジェクションマッピング!

 

紹介サイトに動画があったので、こちらで。 

立体映像を疑似体験できる「ハコビジョン」のクオリティがすごい

 

お子様には受けそうな気がします。

ただ、一番良く見える設置方法などは、試行錯誤が必要そうです。

 

第2段はバンダイさんだけにガンダムだとか。

第1段もネットでは売り切れている店も多いようなので、もう予約してしまいました。

 

 

今後も楽しみにしてます。

日本人のもの作りってすばらしいなと、改めて実感しました。

 


コメントを残す