SP-K300のイヤーパッドを交換してみた

         

10年近く前に買った、SP-K300というnakamichi製のヘッドホンがボロボロになってしまいました。

ボロボロというのは耳にあてるイヤーパッド部分がはがれてくるのです。

このヘッドホンは、CDショップの試聴機によく付属しているものなのですが、現在は生産中止とのこと。

そもそも最近はCDショップに行くことも少なくなってきたので、現存しているかもわかりませんが。

調べてみるとこのイヤーパッドとは消耗品であり、交換して使うものとのこと。

とはいえ生産中止のヘッドホンなのでどうしたもんかと調べていたところ、いくつか手がかりが。

このナカミチのSP-K300はaudio-technicaと外観は同じモデルだとか。

http://haruka-00-haruka.blog.so-net.ne.jp/2007-01-28-1

というわけで、一か八かで買ってみました。

そして、早速交換しました。
こちらのサイトを参考にさせていただきました。

http://jkaden.net/blog/2012/05/04/headphone

サイズもぴったりでした!!

これでしばらく使えそうです。


コメントを残す